ブログ

HOME» ブログ »ますます伸びる<耐震リフォーム>

ブログ

ますます伸びる<耐震リフォーム>

 

 九州を中心に深刻な被害をもたらした熊本地震は、全国的に戸建て住宅の耐震リフォームが大きく伸びるきっかけになったようです。ある業界団体によると、今年の4月〜5月にかけて前年同月比で5.4倍の耐震リフォームに関する相談があったとのこと。特に問い合わせが多かったのは、築30年〜40年の戸建て住宅を所有する60代〜70代の顧客。まさしく耐震基準が大改正された1981年前後に建てられた住宅の所有者です。

 

 また、これから中古住宅を購入する30代〜40代の顧客の耐震リフォーム相談も増えており、ある工務店は、中古住宅を購入する顧客のために「リフォーム瑕疵保険の相談」「雨漏り・シロアリなどの物件調査」といったインスペクションサービスを始めたそうです。

 

 自治体から耐震診断や耐震リフォームに補助金が出ることも、このブームを後押ししているのかもしれません。中古住宅を購入する顧客は「安心」を、新築住宅の減少に悩む工務店は「新たな需要の獲得」という、両者ともにメリットがある「耐震リフォーム」。これからますます伸びていきそうです。

2016/06/28

ブログ

HOME

永代ビルダー塾からのお知らせ

工務店に役立つセミナー

永代ビルダー塾について

ジャーブネットとは

資料請求・お問合せ

塾生の声

お問合せ

JAHBnet
        facebook

メルマガ会員登録

管理画面