ブログ

HOME» ブログ »ジャーブネットの工務店チームが「削ろう会」に参加しました。

ブログ

ジャーブネットの工務店チームが「削ろう会」に参加しました。

皆さんは「全国削ろう会」をご存知ですか?
毎年、全国の会場で開催されている、大工さんによる、鉋の薄削りを競う大会です。
ジャーブネットでは、毎年、全国から選抜された大工さんがチームを組んでこの大会に出場しています。
5月14日(土)15日(日)の開催模様をお届けします。
今回、大会の舞台となったのは、岐阜県高山市。
古くから木工産業が盛んなこの地は、
高い建築技術を持ち、都の造営で活躍した匠が多いことでも知られています。
今年4月には、「飛騨匠(ひだのたくみ)の技・こころ ― 木とともに、今に引き継ぐ1300年 ―」
として日本遺産にも認定されています。
 
 
今回、ジャーブネット・アキュラグループから出場したのはジャーブネット主催・宮沢社長をはじめとした16名。
 
大工は、全国各エリアで予選大会勝ち残った大工、一名だけが出場できる大変な狭き門となっています
 
 
総勢参加800名にも上る、大変規模の大きな大会となっています。 
 
 削り手の職人さんは、鉋を調整して大会に挑みますが、練習した状況が会場で再現できれば苦労はありません。何度も何度も、鉋台を調整しては、薄削りに挑みます。
  
大会では、宮沢社長が5ミクロンという記録を出し、ジャーブネットチームでトップに。
そして静岡県の福工房様の山本大工の9ミクロンと続きました。
しかしながら、大会全体では2ミクロンという過去最高記録が樹立され、
想像を絶するハイレベルな大会となりました。
  
職人文化の継承・大工さんのブランド化など、大会が持つ大きな目的もありますが、参加者は純粋に大会を楽しみ、明日への活力へつなげています。
 ジャーブネットでは、このような職人交流の場を大切にしています。
 
2016/05/31

ブログ

HOME

永代ビルダー塾からのお知らせ

工務店に役立つセミナー

永代ビルダー塾について

ジャーブネットとは

資料請求・お問合せ

塾生の声

お問合せ

JAHBnet
        facebook

メルマガ会員登録

管理画面