ブログ

HOME» ブログ »完成住宅見学会を開催していますか?

ブログ

完成住宅見学会を開催していますか?



今回は完成住宅見学会についてお話します。

住宅業界において、完成住宅見学会は今や当たり前になっていると

言っていいのではないでしょうか。

『えっ!?そうなの!?』と感じた方は、完全に取り残されています。

 


建替え・新築を検討している方、特に地域工務店で建てたいと思って

いる方は、この完成見学会に参加されるケースが多いのです。

では、なぜ最近この完成住宅見学会が好まれるのか?

 


それは、そこに住まう人が存在する具体的な場、つまり家庭や暮らしが

見えるからです。

総合住宅展示場にはない、リアルな場なのです。

暮らしとプランの接点を見ることができるのです。

 


しかしながら、やみくもに完成住宅見学会を行えばいいというものでは

ありません。

やってはいけないこともあります。

 


それは…自ら、自社の構造材や断熱材、床下換気システムなどのことを

一生懸命話すことです。

お客様が気にもしないことを話しても聞いてはもらえません。

当たり前です。それでも営業マンは話してしまいます。

機能や性能は、お客様から聞いてきたときに話すだけでいいのです。

 


それよりも大切なのは、コンセプトをしっかり伝えることです。

 


例えば、3人の子供がいて、まだまだやんちゃ盛り。

お風呂に入るにも大騒ぎ。汚れ物やら、おもちゃでグチャグチャ…

もしもそんな時に急な来客があったら!

ただのセールス訪問であればいいのですが、急な用事で来られる

友人や知人もいます。

それを解消するために、2階にお風呂と脱衣所、洗濯物もすぐに洗えて

干せる状態(例えばベランダとつながっているなど)、風呂から出た後は、

すぐに寝られるように寝室も2階。

 


1階はというと、広くスペースがとられており、玄関から入ってすぐに

アイランドキッチンがあります。

平日は、奥様が有機野菜をつかったお料理教室を開いています。

アイランドキッチンのある部屋には大きな窓があり、その窓もオープンに

出来ます。

窓の向こうにはテラスがひろがり、作った料理はそこで食べます。

 


全体のコンセプト:『2階を生活空間に。1階は家族以外も集える場に』

奥様のコンセプト:『平日に自宅テラスで有機野菜のランチを楽しみ

健康を維持する』

 


いかがでしょうか?

文面だけではピンとこないかもしれませんが、実際にリアルの場でしたら

どうでしょうか?

目の前に事例があるので、共感してもらいやすいのです。

あなたの会社では完成住宅見学会を開催しますか?しませんか?

2つに1つです。






 


******************************************

「日本ぐらし館」木の文化研究会第三回シンポジウム ~住まい手からみる木造住宅の未来~

4月19日(大阪) 開催「日本ぐらし館」木の文化研究会」
第三回シンポジウム「住まい手からみる木造住宅の未来」開催のご案内

開催概要・お申込ににつきましては、下記をご確認ください。


大阪会場
http://www.eidai-academy.jp/_file/osaka.pdf

 
 

2014/03/25

ブログ

HOME

永代ビルダー塾からのお知らせ

工務店に役立つセミナー

永代ビルダー塾について

ジャーブネットとは

資料請求・お問合せ

塾生の声

お問合せ

JAHBnet
        facebook

メルマガ会員登録

管理画面