ブログ

HOME» ブログ »遠慮無ければ近憂あり

ブログ

遠慮無ければ近憂あり

 


今回は、2014年以降に工務店・ビルダーが陥りがちな傾向についてです。


それは、仕事は忙しいのに利益がでないということです。

やればやるほど、利益があがらない…。このようなことが現実に起こり得るのです。


これは、会社を存続させる上で死活問題です。

よく耳にするケースとして・・・


①資材単価・職人単価の上昇傾向にあるが、バタバタで利益を吟味できない

②仕事はひっきりなしにくる

③お引渡しを終えたと思えば、現場品質の低下やトラブルでクレームが発生し、
  時間とお金が出て行く…。


このようになっては信頼もガタ落ちです。


そうならないためにも、きちんと準備が必要なのです。


今後も消費税10%アップ前の駆け込みが考えられます。

そして消費税アップ後には、新築住宅市場は冷え込むことが予想されます。

さらに、これまで市場を牽引してきた30代土地なしファミリー層(一次取得層)が、

人口減少に伴い急速に減少していきます。

これは、今までに経験したことのない領域になります。



そこで、様々な状況を想定しどんな場合にも対応できるよう、2014年は

準備の年としてほしいのです。


「遠慮無ければ近憂あり」という諺がありますが、忙しい忙しいと後回しに

していては、近い将来取り返しのつかない事態を招いてしまいます。


そうなってからでは遅いのです。


経営者の皆さんには、日々の忙しさに追われるだけでなく、将来を

見据えて準備をしていってほしいと思います。

 

******************************************
 
【ジャーブネットの優良ビルダーが時代に関わらず業績を伸ばし続ける秘訣を公開!】


「安定した工務店経営ってどうやったらできるんだろう?」

「先行きが不安だから、今の内に何とか手をうちたいけど、何をすればいいのかな・・・」

そんなお悩み解決のヒントが詰まったセミナーを全国各地で好評開催中!

ジャーブネット会員じゃなくても参加OK!

◆年内の開催予定

2/20 東京会場 【締切間近!】

2/27 福岡会場 【締切間近!】


▼詳細とお申込はこちらから

http://www.eidai-academy.jp/theme82.html?mailid=87uid=3298fN=member

 

 ******************************************

 「日本ぐらし館」木の文化研究会第三回シンポジウム ~住まい手からみる木造住宅の未来~


2014年3月18日(東京)、4月19日(大阪) 開催「日本ぐらし館」木の文化研究会」
第三回シンポジウム「住まい手からみる木造住宅の未来」開催のご案内

開催概要・お申込につきましては、下記をご確認ください。

東京会場
http://www.eidai-academy.jp/_file/tokyo.pdf

大阪会場
http://www.eidai-academy.jp/_file/osaka.pdf

 

******************************************
 


 


$永代ビルダー塾のブログ



2014/02/18

ブログ

HOME

永代ビルダー塾からのお知らせ

工務店に役立つセミナー

永代ビルダー塾について

ジャーブネットとは

資料請求・お問合せ

塾生の声

お問合せ

JAHBnet
        facebook

メルマガ会員登録

管理画面