ブログ

HOME» ブログ »2014年 業界の転換期を乗り切ろう!

ブログ

2014年 業界の転換期を乗り切ろう!



さて、2013年は工務店、ビルダーの皆様はどのような年になりましたでしょうか?

消費増税による駆け込みで活況が伝えられた住宅業界ですが、2014年は違います!


工務店・ビルダーの皆様はひしひしと実感なさっていることと思いますが、

 

大工の・職人の不足、木材ひっ迫、材料、労務単価の上昇、反動による

 

受注減など多くの課題があります。


まさに、2014年は転換期と言えるのではないでしょうか。

消費税が4月には3%の増税です。もうすぐです。


それに加えて、人口や世帯の減少、少子高齢化などで市場環境は厳しいのです。

 

何か戦略をうたなければ、住宅業界で生き残っていくのは難しいのです。

 

何もしなくても時は経過してしまいます。

 

まだ何もアクションを起こしていない方が最低でも取り組んでいかなければ

 

いけないことは2つです。

・愚直にコツコツと価値をつくること
・無駄を削って適正価格を追求すること

考えれば考えるほど、深くなればなるほど、何も動けずに終わってしまいます。


スピードが求められる時代にもかかわらず・・・

消費者が本物を見極める時代になってきています。

今こそ、無駄を省きコスト削減し、しっかりと価値を提案していきましょう。

2014/01/21

ブログ

HOME

永代ビルダー塾からのお知らせ

工務店に役立つセミナー

永代ビルダー塾について

ジャーブネットとは

資料請求・お問合せ

塾生の声

お問合せ

JAHBnet
        facebook

メルマガ会員登録

管理画面